windows7に換え、メモリ増設

いらんファイルとかデータとかを消去してくれるソフトというのをネットで発見し、気まぐれで導入してみたら、なんかいい具合。
で、そいつが「あんたのパソコンはメモリが足らんぞよ」と言ってくるので、「いや、そんなことはわかってたんだよ、でも面倒でさあ」と答えたのだが、ソニーさんのサイトからバッファローとかIOデータとかに導かれ、どこをどうすればいいか探っているうちに、アマゾンさんとこでみたら、あら2GBで6000円しないじゃない。
当初の半額以下だ。
面倒くさいというより値段の問題だったのか。
ま、即座に注文。入れ替えてみたらあら不思議。とても快速さくさくなのであった。
メモリ倍にしたんだから当たり前か。
それにしてもひどい環境で長いこと我慢していたもんだ。