剣術アクションアニメ

今日部屋の片づけをしていたら剣道の竹刀を見つけました。
昔「るろうに剣心」というアニメがありました。

このアニメは幕末の時代「人斬り抜刀斎」といわれていた
人斬り緋村剣心が逆刃刀を持ち不殺を胸に秘めて度にでます。
そして明治の時代に入り神谷薫という少女と出会い
神谷道場に居候することになりました。

その後に少年剣士である弥彦や
左之助との出会い、そして、かつてのライバルである斉藤一との再会
日本を揺るがすかつての後輩志々雄真実などと激闘を繰り広げます。

このアニメは緋村剣心が美形キャラという事もあり大変な人気でした。
僕もこのアニメを見ながら一生懸命竹刀を振っていた記憶があります。

久しぶりに竹刀を振ってみようかな。

囲碁番組を観ていたら

今日テレビをパーっと見ていたら囲碁番組がNHKで放送されていました。
囲碁番組を見ていると昔よく見ていた囲碁アニメ「ヒカルの碁」を思い出します。

ヒカルの碁は週刊少年ジャンプで連載されていた囲碁漫画です。
途中でアニメ化されましたが、主人公ヒカルに佐為という平安時代の天才棋士がとりつきます。

ヒカルは佐為に言われるまま囲碁を打っていきます。
その後に、塔矢名人という現代の天才棋士、
そしてその息子のアキラとの出会いを経てヒカルは囲碁の世界へ入っていきます。

成長する度に新しい環境へ旅たつヒカルは新しい出会い、そして別れを繰り広げます。

最後は佐為が成仏しますが
ヒカルは佐為の意思を継いで神の一手を極めることを決意します。
何か人生をあらわしているアニメで凄く面白かったです。また観たいな~

思春期のシンボル

自分には高校生になる弟がいます。
最近、その弟を見ていると自分の昔を思い出します。

弟の顔にポツポツとしたものが目立つようになったからです。

思春期のシンボルともいわれるニキビです。

弟はまわりに気にしてないように振る舞ってますが、
洗顔料をいろいろ試したりと気にしてるのがバレバレです(笑)

今はだいぶ落ち着きましたが、自分もニキビにかなり悩まされました。
だから、今の弟の気持ちが分かるような気がします。

当時はやっぱり悩むんですよね~。
いろいろ試したり、間違ったケアをしてしまったり。
顔をゴシゴシ洗うのなんかまさにそうですよね。
正しい洗顔方法など、参考はこちら→ニキビケア

でもイチバンの対処方法は、気にしないことだったりするんですよね。
やっぱり精神的なものが大きいし、常にストレス溜まっちゃいますから。