ブラックキャットを観て思ったこと

ブラックキャットというアニメがありました。
暗黒結社クロノスに所属していた世界最強の殺し屋ブラックキャットが、
ある女性と出会ったことで今の自分の生き方に疑問を抱きます。

その後、自分の相棒の手によって女性を殺されてしまいます。
ブラックキャットはその女性との出会いを胸にクロノスを脱退し、
掃除屋という賞金稼ぎになりながら世界を自由に旅していきます。

これはアニメですが誰かに出会ったことにより人生感が大きく変わることって
結構頻繁にあることじゃないのかな?って思います。

自分の人生を変えたいのであれば新しい人と出会う。
そして、自分の環境を思い切って変えてみる。
そういう事が必要だとブラックキャットは教えてくれたなと思います。

ドラゴンボールが劇場版で復活

2013年3月31日に久しぶりに熱くさせられる
劇場版アニメが公開されます。

それはご存知ドランゴンボールZです!
このアニメは7つのドラゴンボールを集めると
どんな願いも叶えてくれるという伝説を知って
旅に出たブルマと孫悟空の出会いから始まったアニメです。

最初はボール探しの冒険漫画でしたが
天下一武道会辺りからアクションに人気が出た為、
超人気アクション漫画になりました。

海外でも熱狂的なファンが多いアニメですが
TV版GTが終わった最終回のEDは悲しかったのを覚えています。

そんな大人気アニメの復活!
劇場版とはいえ、非常に楽しみにしています。

ドラゴンボールを知っている人、知らない人も
是非この機会に足を運んでみてください。

ドラえもんの終わり方

ドラえもんの声優たちが変わって大分月日が経ちました。
正直あまり経った気はしないし、未だに新しい声のドラえもんたちになれないのですが、
それは年をとった証拠かもしれないですね。

ただ、できれば声優が変わるときに終わって欲しかった。
そんな事を考えていたら、もし終わりがあるとすればドラえもんとのび太は
どうなるんだろう?と考えてしまいました。

一番最初のドラえもんでは、
未来に帰ってタイムテレビでのび太を応援する形で終わったようですが、
同じような終わり方をするんでしょうか?

もしくはずっと続ける気なんですかね?
確かにドラえもんが終わってしまったら、
いくら声優が変わっているとはいえ悲しい気持ちにはなります。

ただ、そろそろ終わり時なんじゃないかな?と考えてしまいます。

さくら壮のペットな彼女を見て思うこと

最近気になっているアニメがあります。
それは「さくら壮のペットな彼女」というアニメです。

このアニメはさくら壮という
学生寮で普通の寮には住めないような問題児&天才を集めた
寮メンバーがはちゃめちゃするアニメです。

この寮に住んでいる人たちは漫画家やアニメ作りの天才や
脚本家や声優やプログラマーやゲームクリエイターのプロと目指している人達ばかりです。

度々、物を作っているシーンがあるのですが凄いな~といつも思うんです。
というのも寝る間も惜しんでとにかくクオリティを上げようとする努力や集中力。
僕には全く無いものです。

こういう風に何かに打ち込めるというのは正直うらやましいし、
僕自身も持ちたいな~と思います。

僕も何か作ってみようかな~。