500円貯金の才能

カテゴリー 日常のつぶやき

自分は常日頃心がけていることがある。

「500円玉を貯めること」

なんてことない。相手が500円を出すようにするだけ。
自動販売機でもコンビニでも本屋でも飲み会でも。

600円のモノを買う時は財布に100円あることを確認してから
100円玉を取り出して千円札を合わせて差し出す。

そうしたら大体察してくれ、500円を手に入れることが出来る。
自動販売機は無情にも100円玉5枚を出すときはある。

外出すれば支払いの場なんていくらでもある。
そのときに500円のことだけを考えたら良いだけなのだ。

そして、1週間後に財布に溜まった
たくさんの500円玉を貯金箱に入れるのが楽しみ。

ただ、あまり理解はしてもらえない・・・(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です