ブラックキャットを観て思ったこと

ブラックキャットというアニメがありました。
暗黒結社クロノスに所属していた世界最強の殺し屋ブラックキャットが、
ある女性と出会ったことで今の自分の生き方に疑問を抱きます。

その後、自分の相棒の手によって女性を殺されてしまいます。
ブラックキャットはその女性との出会いを胸にクロノスを脱退し、
掃除屋という賞金稼ぎになりながら世界を自由に旅していきます。

これはアニメですが誰かに出会ったことにより人生感が大きく変わることって
結構頻繁にあることじゃないのかな?って思います。

自分の人生を変えたいのであれば新しい人と出会う。
そして、自分の環境を思い切って変えてみる。
そういう事が必要だとブラックキャットは教えてくれたなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です